ととのうギフトを購入から体験まで口コミレビュー!実際に使ってわかった大人気ギフトの魅力を紹介!

レビュー
PR
選べるカタログギフト

この記事は一部リンクにアフィリエイトプログラムを使用しています。

ととのうギフトを実際に買ってみました!

日本全国のスーパー銭湯やスパといった入浴施設のチケットをカタログギフトのように選べる商品が、アソビュー!ギフトの「ととのうギフト」

ととのうギフト スマホ画面
ととのうチケット

温泉やサウナが好きな方は多いですから、父の日や敬老の日といった記念日はもちろん、誕生日プレゼントや、ちょっとしたお祝いギフトにも贈れる大人気の体験ギフトとなっています!

そんな「ととのうギフト」を実際に購入して銭湯に行ってききましたので、使ってみた感想を口コミレビューしていきたいと思います!

「ととのうギフト」ってどんなギフト

「ととのうギフト」を購入する前に、どんなギフトなのか調べてみました!

スーパー銭湯やスパでととのう!

「ととのうギフト」は、レジャー体験やアクティビティ、遊園地や水族館の予約ができるサイト『アソビュー!』の入浴施設チケットを集めて、贈られた方が行きたい場所を自由に選べる体験ギフトです。

温泉宿にある日帰り入浴とは少し違い、日本全国のスーパー銭湯やスパが掲載されているのが特徴となっています。

銭湯やスパだから都市部にもあり行きやすい!

デジタルギフトですぐ贈れて、すぐ入浴!

アソビュー!ギフトの商品は購入すると発行されるURLをメールやLINEで送るだけでプレゼントができるデジタルギフトとなっています。

24時間365日いつでも購入できて、思い立った時に直ぐに贈れるという購入する側のメリットもありますし、プレゼントをもらった方はWEBカタログでプランを選択、そのまま予約とスムーズに体験ギフトを受け取ることができます。

この「ととのうギフト」は、入浴施設への予約は不要で、電子チケットを発行するだけの施設が多いので、もらったその日にチケットを発行して、銭湯に入りに行くってこともできちゃいます!

追加料金550円でパッケージ付きにできる!

「ととのうギフト」は、手渡しでプレゼントできるように追加料金550円で、パッケージ付きにすることができます。チケットとリーフレットがついた封筒型のパッケージで、非常に軽く持ち運びにも便利なものになっています。

公式ホームページへ

父の日のプレゼントとして購入してみる!

今回は、父の日プレゼントとして「ととのうギフト」を買っていこうと思います。

こんな感じで買っていきます!

・父の日のプレゼントとして
・メッセージカードをつける
・デジタルギフトで贈る

「ととのうギフト」は6,160円(税込)。デジタルギフトなので配送料もかかりません!

購入画面では、メッセージカードをつけることができます。ちょうど【父の日】という項目があったので、絵柄を選択。オリジナルのメッセージを書いていきます。

ととのうギフト LINEでのプレゼント画面
LINEでURLを送信

購入が完了すると、『URLをコピーする』というボタンが表示されるので、ボタンを押してコピー。今回はLINEで贈りたいと思います!

これだけでプレゼントは完了!すぐにプレゼントできちゃいます!

もらった方は会員登録が必要!

プレゼントをもらった方は、送られてきたURLをクリックすると、最初に購入する時に作ったメッセージカードが現れます。

メッセージが書いてあるとプレゼント感が出ていいですね!

さらに下に『ギフトを開ける』ボタンがあります!

「ととのうギフト」を利用するためには、まずはアソビュー!の会員登録が必要になります。

もらった方の手順

私は以前にサンシャイン水族館のチケットをアソビュー!経由で事前購入したことがあるので、その時のアカウントでログイン!アカウントを持ってない方は新規登録が必要になるので、ここが1つ手間かもしれませんね!

アカウントを作り、ログインすると「ととのうギフト」プランが確認できるようになっています!

「ととのうギフト」のプラン内容

「ととのうギフト」のプラン内容を見ていきましょう!ずらーとスーパー銭湯やスパ施設が並んでいます!全部で40施設ほどあります。

神戸の街並みを見渡せる展望と天然温泉が楽しめる大浴場がある『神戸天空温泉 銀河の湯』や、海を眺める全長25メートルの露天立ち湯がある静岡県で人気のスーパー銭湯「オーシャンスパ fuua」など、いま話題になっている人気の温泉施設もありますね!

私は東京に住んでいるので関東で検索をかけます!(東京や神奈川など県ごとに検索をかけることもできます)

なごみの湯&サウナリゾートオリエンタル

荻窪にある「なごみの湯」や、赤坂にある「サウナリゾート オリエンタル」など都市部にある銭湯やサウナ施設もあります。

竜泉寺の湯&スパロワイヤル川口

ちょっと小旅行気分で、埼玉の川口市にある「スパロイヤル川口」や、茅ヶ崎にある「湘南RESORT SPA 竜泉寺の湯」もいいですね!

これらの項目をタップすると【電子チケット交換枚数】や【ご利用可能日】、施設の写真が見れるようになっています。

「ととのうギフト」では電子チケット2枚と交換できるところがほとんどで、カップルや友達とともに楽しむこともできますし、1人で2回施設を利用することができます。

そのほかにも【電子チケット内容】では、入浴料やタオルセット、岩盤浴代など、この電子チケットに含まれている料金が書かれているので要チェックです。

電子チケットに交換

ということで、いろいろ見た結果、今回は「豊島園 庭の湯」友達と行ってみたいと思います!

「豊島園 庭の湯」は【平日】や【土日祝】を問わず利用できるみたいですね。

天然温泉がある温泉エリアの他に水着で入れるバーデゾーンがあるようですが、【電子チケット内容】に「入館料、館内着、バスタオル」はあるものの「水着」は書いてないので水着は借りることになりそうです!

それに、3種類のサウナには、このチケットで入れますが岩盤浴には別途料金がかかるとのこと。

日付と時間帯を選択して、2枚のチケットに交換!予約が必要ないので前日の夜にチケットを交換しました!

豊島園 庭の湯でととのう体験!

チケットをスタッフに見せるだけで入場

チケットを交換して次の日に「豊島園 庭の湯」へ。

豊島園といえば、『ハリーポッタースタジオツアー東京』ですね。豊島園駅も様変わり!ハリーポッターの世界になっていました!

豊島園駅
ハリーポッターの世界観に様がらりした豊島園駅

としまえんは閉園してしまいましたが、「豊島園 庭の湯」は健在。豊島園駅から歩いて1〜2分のところにあります。

豊島園 庭の湯 外観
豊島園 庭の湯 ロビー

オープンの10時に着くとすでに待っているお客さんが!平日なのにすごいですね!

豊島園 庭の湯 ロビー
豊島園 庭の湯 ロビー

チケット交換した時に、登録してあったメールアドレスにアソビュー!からチケット交換のメールが来ていたので、そのメールに記載されたURLをクリック!

【チケットを使用する】ボタンが表示されます。さらにそのボタンをタップすると、チケット画面が表示されました。

カウンターで見せると画面下部の『スタッフ操作画面』という場所を、スタッフの方が剥がしてくれます。これでチケットは認証されたようです!

入場もすごく簡単!

私たちは水着を持ってきてなかったので、1人500円ずつ払って水着を借り、ととのうギフトのプランに含まれているロッカーの鍵、バスタオル、タオル、館内着をスタッフから受け取ります。

いざ、ととのう体験へ

友達の存在も忘れる温浴ゾーン

豊島園 庭の湯 温泉エリア
温浴エリア

ととのうギフトの役割はここまで!あとは「豊島園 庭の湯」を楽しむだけです!

温泉ゾーンには、主浴槽に加えて、両脇にはとても細かい気泡が身体を包みこむ「天然温泉ミクロバイプラ浴」、ジェットバスのように水流が噴き出していて、仰向け姿勢で温泉に浸かれる「寝浴」。主浴槽とともに並んでいる透明なお湯で身体に気泡が張りつく「炭酸泉」があります。

豊島園 庭の湯  露天風呂
露天風呂、奥側に壺湯
豊島園 庭の湯

外には「露天風呂」と「壺湯」(正式な名称は露天信楽焼風呂というらしい)が用意されています!

炭酸泉以外はお湯が茶色く、舐めてみるとしょっぱい!よく言う食塩泉というものですね!温度は熱くて入っていられないということもなく、長い時間浸かって楽しめる温度となっていました!

主浴槽と露天風呂を、友達と会話も交えながら楽しみ、寝浴で足裏や背中のコリをほぐし、さらに壺湯に浸かるころには、友達の存在も忘れ空を眺めながらぼーーーとしました

リニュアルで心躍るサウナエリア

温泉に隣接しているガラス窓で区切られているサウナエリアに入ると、少し趣が違います。

豊島園 庭の湯 サウナエリア
サウナエリア
豊島園 庭の湯

それもそのはず、男湯のサウナエリアは2024年4月にリニューアルされたばかり。植栽装飾が施され木の柱や梁が渡され木造建築のような演出!

サウナ自体は2種類あるようです!

ちなみに筆者は、サウナ初心者!ととのう初心者なので口コミが当てになりませんので、ご了承を!一緒に行った友達はサウナ中級者ぐらいなので、色々教えてもらいます!

豊島園 庭の湯 フィンランドサウナ
フィンランドサウナ
豊島園 庭の湯

サウナ入口に用意されているタオルを持って、まずはフィンランドサウナへ!

暑い!入った瞬間暑い!

そして暗い!人いたっ、びっくり!

フィンランドサウナは、階段状に3段の尺があります。天然木の座面と壁にも丸太の装飾が施され、間接照明で薄暗くなっていて、素敵な空間ですが、それらを楽しむ余裕もなく暑い!

温度計を見ると90度近い!入って数分で「もう、出たい!」。他のお客さんもいる手前、すぐ根を上げられない!

しばらくすると、サウナストーンのストーブ部分の照明が付き、シャワーのように水が吹き出して、じゅわーーーと音を立てながら蒸気が立ち上ります!

オートロウリュウという機能なんですね。友達が教えてくれました!

友 達
友 達

醍醐味だよ!

いやいや、醍醐味どころではない!暑い!10分も経たないうちに外へ!

豊島園 庭の湯 アヴァントプール
画像右がアヴァントプール
豊島園 庭の湯

外には、水風呂、桶シャワー、そして前面がガラス張りになっている深さのある水風呂(アヴァントプール)が待っています!

アヴァントプールもリニューアルで新しく出来た水風呂。深さ140cmで立って入れる仕様になっています!

友 達
友 達

水風呂にも評価基準があって、深さも大事!

深さどころではない、冷たい!

全身入れない!

サウナ初心者で、寒がりの私の一番の困難は『水風呂』。

結局、水風呂にはじっくり浸かることはできませんでしたが、桶シャワーは、若干ぬるめの水で気持ちよく浴びることができました。

レストスペースで休んだ後、続いてもう一つのミストサウナの方へ!正式名称はテルマリウムサウナと言うそうで、中はミストが充満していて空間全体がよく見えないほど。

豊島園 庭の湯 ミストサウナ
ミストサウナ
豊島園 庭の湯

座面がタイル張りになっていて、真ん中にはぬるめの水が流れています。

先程のフィンランドサウナに比べると、サウナ自体の温度もそこまで高くはなく、ミストのおかげか呼吸もしやすく、こちらの方が過ごしやすい!

しばらく過ごしたあと、桶シャワーへ。休憩した後、再度フィンランドサウナに挑戦し、数分で撃沈。友達が休んでいる間に、せっかちな私は再度、温泉に浸かりにいきました!

公式ホームページへ

疲れが癒せるバーデゾーン(プール)

温泉とサウナだけで終わらないのが、豊島園 庭の湯の面白いところ!バーデゾーンというプールエリアへ。

温浴ゾーンとバーデゾーンは繋がっていて、温泉横に水着を置くための小さめのカゴや、プール後に浴びるシャワー設備も備え付けられています。

温泉横で水着に着替えて、いざバーデゾーンへ。

豊島園 庭の湯 バーデゾーン
バーデゾーン
豊島園 庭の湯

全面がガラス張りで広々とした空間のバーデゾーンは水温は体温ぐらいのぬるめな温度になっているので、すんなりと入れます。

遊泳は禁止されているので、あくまで浮力と適度な水圧を楽しむためのプールといった感じ。

プール内には、ネックシャワーやボディマッサージ、フットマッサージと身体をほぐすためのジャグジーがついていて、これがとても気持ちいい!足が疲れていた私には、とてもありがたい!

さらに、3つ目のサウナで、温度が低めに設定されているスチームサウナもこちらにあります!

豊島園 庭の湯 バーデゾーン屋外エリア
バーデゾーン 屋外エリア
豊島園 庭の湯

バーデゾーンには、屋外エリアもありジャグジープールと、温泉が入っているジャグジープール。そして、屋外にもフィンランドサウナ小屋があるという盛りだくさんな内容。

とりあえず順番にプールを楽しみ、友達はフィンランドサウナ内でインストラクターと行うホットストレッチにも参加。

一通り楽しみ終り、休憩することにしました!

大満足のととのう体験でした!

豊島園 庭の湯 緑水亭
緑水亭
豊島園 庭の湯

そのあとは、豊島園 庭の湯内にあるお食事処「緑水亭」でお昼ご飯を食べ、友達と館内を周り、レストスペースで少し休憩!

緑水亭で食事
緑水亭で食事を堪能

岩盤浴には入れなかったものの、温泉にサウナにプールととても楽しめた1日でした!

そして、私は時間になったので帰ることに!

友 達
友 達

俺は、もうひとっ風呂浴びてから帰るわ

そうか!18時までのチケットだからもう一回、お風呂に入るのも自由なのか!私より楽しんでんじゃねーか!

お風呂に向かう友達を見送り、庭の湯を後にしました!

ととのうチケットのコースは2種類。

今回は、ととのうチケットの通常盤を購入して体験してみましたが、ととのうチケットにはもう1つ「ととのうチケットSpecial」というコースもあります。

「ととのうチケットSpecial」では、プラン数自体は少なくなりますが、会員制のサウナや本格的なアウトドアサウナなどサウナ上級者に喜ばれるプランが満載となっています。

コース名
ととのうギフト
価格:6,160円(税込)
商品数:約37施設
→ デジタルカタログ
ととのうギフト Special
価格:12,100円(税込)
商品数:約9施設
→ デジタルカタログ

「ととのうチケット」を使ってみた口コミ・感想

今回、「ととのうチケット」を実際に購入して使ってみた個人的な口コミ・感想です。

口コミ・感想

・メッセージカードでプレゼント感がある
・予約なしですぐに使えて嬉しい
・銭湯なので比較的行きやすい

デジタルギフトでURLのみを贈るので、「あっさりしたプレゼントになるかな…」と正直思っていましたが、購入する時に書いたメッセージカードが、最初に開いたページに現れるので、プレゼント感が意外にあるなと思いました!

それに、この「ととのうギフト」はスーパー銭湯やスパのチケットなので、ほかの体験ギフトと比べても時期や服装を気にすることもなく使いやすいのも魅力ですね!

予約を必要とせず、日にちを指定して電子チケットに交換するだけで使えるので、ズボラでめんどくさがりな私でもすぐに利用することができました!

実際、この「ととのうギフト」を購入して、3日後に「豊島園 庭の湯」の温泉・サウナを楽しんでいます!

公式ホームページへ

こんなギフトシーンにおすすめ!

こんなギフトシーンに

・父の日
・敬老の日
・誕生日プレゼント ・会社の同僚や上司へのプレゼントに

そんな、個人的には体験しやすいと思った「ととのうギフト」ですが、手軽に体験できるので父の日や母の日、敬老の日などの家族の記念日のプレゼントとしてぴったり。友達への誕生日プレゼントとしてもいいと思います。

それに、気心の知れた会社の先輩や上司にかしこまり過ぎないプレゼントを贈りたい時にも使える体験ギフトだと思います!

まとめ

ととのうギフト スマホ画面

いかがでしたでしょうか?アゾビュー!ギフトの人気体験ギフト「ととのうギフト」を購入して、実際に体験してみました!

贈る側ももらった側もスマホ1台があれば、「あげる」「もらう」ができるので、個人的にはとてもスムーズに利用できた印象があります。

何よりも予約要らずで、すぐに使えるのがいいですね。

もらった側にも負担が少なくライトに贈ることができる体験ギフトなので、ちょっとしたプレゼントやお祝い事に贈ってみてはいかがでしょうか?

コース名
ととのうギフト
価格:6,160円(税込)
商品数:約37施設
→ デジタルカタログ
ととのうギフト Special
価格:12,100円(税込)
商品数:約9施設
→ デジタルカタログ
おでかけを楽しむ体験ギフト
アフタヌーンティー

「ととのうギフト」の口コミレビュー記事 をご覧くださりありがとうございます!他にもこんなカタログギフトがありますよ!

EXETIME
11,660円(税込)〜55,660円(税込)
日本全国にある温泉宿への宿泊プラン、お食事ギフトなど人気の体験ギフトが詰まったユナイテッドスペースのカタログギフト「エグゼタイム」。旅行をプレゼントしたい方には必見の【無期限プラン】も登場し、ゴルフプレー体験があったり、モノやグルメギフトも掲載されており、両親や祖父母へのプレゼントや長寿祝いにぴったりのカタログギフトですよ。

選べる宿泊ギフト
33,880円(税込)~110,880円(税込)
日本全国にある旅館やホテルのペア宿泊ギフトを集めたカタログギフト。有形文化財の建物や自然遺産にあるお宿、歴史あるクラシカルな旅館などこのカタログギフトでしか出会えない宿泊施設がいっぱい。両親への感謝のプレゼントにぜひ!

FOR2ギフト
11,550円(税込)〜33,550円(税込)
スポーツやアウトドア、料理教室にエステやスパ!2人でできるプランが詰まった体験型のカタログギフト。結婚祝いや両親へのプレンゼントにどうぞ!

関連記事

おすすめ記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP