リンベルの「スマートギフト」はポイント制!商品券への交換も可能で、本当に欲しいものが手に入るのはコレ!

    カタログギフト

    カタログギフトの進化系「スマートギフト」

    カタログギフトというと、冊子の中から商品を選ぶっていうのが当たり前ですよね。

    カタログ商品以外のモノは選べませんし、2冊同じカタログギフトをもらっても選べる商品が高価になるわけではありません。

    でもそんなカタログギフトが、画期的な形に進化していたんです!

    カタログギフト大手リンベルさんの「スマートギフト」というカタログギフトなんですが、ちょっとしたある工夫でいろいろな使い方ができるような自由度の高いものになっているんです。

    このカタログギフトを実際に使ってみました↓

    ポイント制のカタログギフト


    その工夫とはカタログギフトをポイント制にしたこと。

    ポイント制?って思いますよね。

    こちらの「スマートギフト」はカタログギフトを贈るというより、ギフトポイントを贈る新しい形の商品といった方がわかりやすいかもしれません。ポイントの分だけ商品が選べ、さらにポイントを合算や加算など自分の好きなように使えます。カタログギフトをポイント制にしただけで、かなり使い方の自由度が増しているんです。

    ざっとまとめて言うとこんな感じ!

    ・ポイントの分なら商品を何点も注文できる。
    ・ポイントを合算・加算して使える。
    ・商品券への交換も可能。
    ・webカタログの掲載商品数が1万点と桁違いに多い。

    詳しく見ていきましょう。

    ポイント分だけ商品が選べる!

    スマートギフト 表紙

    今までのカタログギフトなら1冊のカタログからは1点しか商品が選べません。

    もちろん冊子に2点選べるコーナーがあったりすることはありましたが基本的には1冊につき1つの商品ですよね。

    でも、このスマートギフトは保有ポイント内なら何点でも商品を選択可能。例えば、11,000ポイントを持っていたら、7,000ポイントの商品Aと4,000ポイントの商品Bがもらえちゃうわけです。

    いままでキッチンアイテムで欲しいものが複数あっても、1つしか選べないから結局見栄えのいいフライパンを選んだりしてませんでしたか? これならキッチンアイテムを2点選べたりするわけです。これってとっても便利!!

    ポイントの合算ができる!

    iconicon
    iconicon

    ポイントの合算?ってなりますよね。

    たとえば、家族や恋人と結婚式にお呼ばれした時の引出物にこの「スマートギフト」を2冊もらった場合、この2冊のポイントを合算してさらに高額なアイテムを手に入れることができます。

    6,000ポイントのカタログギフトが2冊あったら、ポイントを足して12,000ポイントの商品を選ぶことができるんですね。

    これがポイントの「合算」です。

    ポイントの加算ができる!

    iconicon
    iconicon
     

    ポイントの「加算」はどういうことかと言うと、クレジットカードでお金を払うことにより、ポイントをチャージすることができるんですね。

    「結局、自分でお金を払うんだ…」と思うかもしれませんが、ちょっと待って。

    つまりは「カタログギフトを商品券のように使える!」ってこと

    本来なら、もらったカタログギフトの保有ポイント分のものしか選べませんでしたが、ポイントの加算(チャージ)をすることによって、本当に欲しいものをゲットすることができるんです。自分であと少しお金出すから、せっかくならこっちが欲しい~!って思うことありませんか?わたしはこう思うことが結構あるので、このシステムは本当に嬉しいです。カタログギフトのポイント分を差し引いて購入できる仕組みはカタログギフトの新しいカタチで便利ですよね。

    商品券への交換も可能!

    さっき商品券のような使い方ができると言いましたが、本当の商品券への交換も可能なのがこの「スマートギフト」のすごいところ。

    実際、貰って嬉しいギフトとして商品券が一番喜ばれるんだとか!

    でも金額がはっきりとわかってしまうし、いきなり商品券を贈るというのはちょっと気がひけますよね。

    iconicon

    この「スマートギフト」ではカタログギフトという形で贈り、商品として商品券への交換もできるんです。「全国百貨店共通商品券」、「三井住友カードVJAギフトカード」、「JCBギフトカード」などの有名な商品券と交換できます。

    ただ、リンベルさんの公式サイトやリンベルセレクトショップのショッピングサイトで使えるリンベルeカードとセットになっているので、10,000ポイント全てが商品券として選べるわけではないのでご注意を!

    それでも1つの選択肢として商品券があるのはいいですね。

    Webカタログの商品数が桁違い

    iconicon

    ここまできて、ひとつ気になる点がありませんか?

    それは…

    欲しい商品がなかったら、意味がないということ。

    いくらポイントが合算できたり、加算できたりしても、商品にいいモノが無ければ意味がない!

    しかし、このリンベルの「スマートギフト」では、カタログ冊子の他にネットでの専用サイトもあり、取り扱っているアイテムはバッグや家電などのモノギフトからグルメ、ペア宿泊やランチ・ディナーなどの体験ギフトまで1万点以上。

    iconicon

    通常カタログギフトの商品数は多くても1,000点ぐらい。それに比べると1万点以上っというのは、とても多いですね。

    体験ギフトで観劇チケットも選べる!

    iconicon

    カタログギフトの中身は、モノ、グルメ、体験と全てが揃っています。

    そして、体験ギフトは宿泊、日帰り温泉、お食事チケット、カフェチケットと一通り揃っていますが、これに加えて観劇チケットがあるのが魅力の1つですね。

    歌舞伎や能、宝塚に劇団四季、大相撲とさまざまな公演のチケットも選べるようになっています。

    モノギフトはファッションやインテリア、食器や家電が中心!グルメギフトも果物からスイーツ、加工品や精肉、魚介、お惣菜と一通り揃っています。

    グルメ系はポイントの幅も少額からあるので組み合わせで2〜3つ注文できて、選ぶ楽しみが増えそうです。

    まとめ

    スマートギフト 表紙

    いかがでしたでしょうか?スマートギフト!

    実際にわたしも使ってもみましたが、とにかく商品数が1万点と豊富なのは選び放題で本当にすごいです。ポイントの加算もすごく便利なので、次回は欲しいものに併せて上手に使ってみたい!ポイント制ってとっても使い勝手がいいですよ。

    シンプルな表紙でモダンな印象だから、結婚式の引出物にも、お中元にも、出産祝いや入学祝いにも、どんなシーンでも使える「スマートギフト」。

    種類は、6,000円台から11万円台の9コース。

    ポイントという新しい考え方によって、普通のカタログギフトとしても、商品券のような使い方もできる優れもの!貰った方も、商品の選び方が広がり喜ばれること間違いなしのおすすめのカタログギフトですよ。

    コース名
    リンベルスマートギフト 6,000ポイントコース
    価格:6,600円(税込)
    → カードタイプはこちら
    リンベルスマートギフト 9,000ポイントコース
    価格:9,900円(税込)
    → カードタイプはこちら
    リンベルスマートギフト 11,000ポイントコース
    価格:12,100円(税込)
    → カードタイプはこちら
    リンベルスマートギフト 16,000ポイントコース
    価格:17,600円(税込)
    → カードタイプはこちら
    リンベルスマートギフト 26,000ポイントコース
    価格:23,100円(税込)
    → カードタイプはこちら
    リンベルスマートギフト 26,000ポイントコース
    価格:28,600円(税込)
    → カードタイプはこちら
    リンベルスマートギフト 31,000ポイントコース
    価格:34,100円(税込)
    → カードタイプはこちら
    リンベルスマートギフト 51,000ポイントコース
    価格:56,100円(税込)
    → カードタイプはこちら
    リンベルスマートギフト 101,000ポイントコース
    価格:111,100円(税込)
    → カードタイプはこちら
    ▲ 詳細はこちらをチェック!
    リンベル 楽天市場店
    贈り物のコンシェルジュ リンベル

    ほかにもこんなカタログギフトがありますよ

    バリューチョイス(花柄)
    6,600円(税込)~34,100円(税込)
    モノ、グルメ、体験に加えて商品券も選べる総合カタログギフト。一度は名前を聞いたことある有名な商品券がタオルやギフトカードとセットで贈ることができますよ!

    table-wear_001ローズセレクション
    3,630円(税込)~110,880円(税込)
    モノ、グルメ、体験とあらゆる商品が掲載され、コース数も豊富。弔辞用の表紙も用意されており様々なシーンで使える高島屋を代表するカタログギフトです。

    sports_001総合カタログギフト
    6,270円(税込)〜57,750円(税込)
    誕生日プレゼントや各種のお祝いにもぴったり!アクティブなものからリラックスできるものまで、ソウ・エクスペリエンスのありとあらゆる体験がぎゅっと詰まったカタログギフトです

    メイドインジャパン
    4,180円(税込)〜45,100円(税込)
    日本全国の伝統工芸品を集めたカタログギフト。結婚した夫婦や、両親へ一生使える本当にいいモノを贈りたいときにどうぞ!

    uluao
    2,530円(税込)~55,880円(税込)
    アンティナギフトの総合カタログギフト「uluao」。シックで高級感のある装いで、シンプルな構成になっており、冠婚葬祭さまざまなシーンで使えるカタログギフトです。17コースとさまざまな価格のコースが用意されているのも魅力!

    【レビュー】ティファールのみのカタログギフトを買ってみました!どんな中身?
    thumbnail
    取手の取れるでおなじみのティファールさん。フライパンの他にも圧力鍋やケトル、炊飯器、さらにはスチームアイロンや衣類スチーマーなんかも出していたの知ってましたか?キッチン家電だけではなく、生活家電もあるなんて!そして、そんなティファールさんの商品のみが掲載されたカタログギフトがあるんです!
    http://gift-carnival.com/review-post/t-fal-cataloggift/

    関連記事

    特集記事

    コメント

    この記事へのコメントはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    TOP